売却する時の値段が安くなることも

買取り査定額が安い

もし、あなたが未使用車を購入したとすると、その車にとって何人目のオーナーになるでしょうか?

 

「ほぼ新車だから一人目じゃないの?」

 

と思われる方もいるかもしれませんが、実はワンオーナーではありません。
厳密に言うと2人目ということになります。

 

そして、ワンオーナーでないと、中古車として買取りしてもらう時の査定額が低く見積もられてしまう可能性があります。

 

売る時に安くなってしまうの?

 

それでは、まず、
どうして、ほぼ新車の未使用車のはずなのに、2人目の持ち主ということになってしまうのでしょうか?

 

登録済み

未使用車というのは、実は既にディーラーによって新車登録済みである自動車なのです。
ですから、ワンオーナー目は、ディーラーということになるのですね。

 

ではなぜ、販売店なのに、わざわざそのように自ら車の価値を下げてしまうようなことをしてしまうのでしょうか?

 

自動車販売店というのは、常に自動車メーカーの方から、毎月厳しいノルマを課せられています。

 

特に3月の年度末決算。9月の中間決算がある月のノルマは、いつも厳しい数字を要求されることになるのです。

 

また、そのノルマを達成すれば、自動車メーカーからご褒美として販売報奨金を貰うことができます。

 

ディーラーも販売のプロですから、もちろん全力を尽くすわけなのですが、どうしてもノルマを達成できない場合があります。

 

そういった時にディーラーが自分で新車を購入してしまうことがあるのです。
そうやってノルマを達成し、販売報奨金を貰おうとするわけですね。

 

その時に当然ながら名義登録も必要ですので、ディーラーが新車の名義人ということになります。
このようにして未使用車というものが作られているわけですね。

 

ですから、始めにディーラーが登録済みですので、購入者が2番目のオーナーになってしまうのです。

 

買取査定額

その後、購入した未使用車を手放す時に、多くの方が「中古車査定」に出されると思います。

 

この買取り査定ですが、評価基準はもちろん色々ありますが、ワンオーナーの中古車の方が高い金額を出してくれる傾向にあります。

 

ですから、実質1人にも関わらず2人のオーナーを経ている未使用車は、買取り査定額が伸び悩む可能性があるのです。

 

未使用車であるからワンオーナーでないことを理解してくれる買取り業者さんもいますが、全ての業者が考慮してくれるわけではありませんので、その点に注意が必要です。

 

購入する時に売る時のことまで考えないという方は、特に気にする必要はありませんね。

 

私も車に関しては、乗り始めたら何があるかわからないと思っていますので、特に気にしないで良いと思っています。


5分で見つかる
1 ネットで未使用車を探す方法その1
市場に出回ってない未使用車をプロに提案してもらえます!


2 その2:カーセンサー、グーネットで見つける方法
知っている人だけがコッソリやっている方法とは?


3 その3:裏技的にガリバーを活用する方法
G社を裏技的に活用すると質の良い未使用車が見つかります!