未使用車の基礎知識

基本的な知識 記事一覧

未使用車とは?

数年前から「ほぼ新車と同じなのに安く買える!」という理由で、ジワジワ人気が出ている未使用車とは、一体どんな自動車のことなのでしょうか?未使用車とは、一度名義登録されたにも関わらず、誰にも乗られていない為に、走行距離が数十キロ登録されてから数ヶ月というようなコンディションの車のことを言います。一度、デ...

続きを読む

流通量

未使用車の数が多い方が、それだけ新車に近いものを安く買うことができる人が増えるので、私たち消費者にとっては良いことです。それでは、日本全体で何台くらいの未使用車が市場に出回っているのでしょうか?実は、このデータは「社団法人・日本自動車販売協会連合会」が把握しているはずだと言われているのですが、その値...

続きを読む

登録期間

未使用車というのは販売ディーラーが報奨金目的で生み出している自動車のことですから、そもそもが裏技のようなものです。ですから、明確な定義が存在していません。なので登録済みとなってから、どれくらいの期間内であれば未使用車扱いになってある時を過ぎたら中古車扱いになるというような境い目がないのです。ですが、...

続きを読む

走行距離

走行距離に関しても、登録期間と同じで、何キロ以内なら未使用車となり何キロ以上なら中古車としての扱いになるという明確な基準がありません。ですから、判断基準としては業界の相場に頼るしかありません。また、コンディションの良い未使用車を見分けるためには「登録期間」よりも「走行距離」で判断した方が確実です。な...

続きを読む

どこの販売店で売られているの?

新車同然の車が安く買えるということで、未使用車の人気は年々じわじわと上がってきています。ですが、一体どこのお店に行ったら買うことができるのでしょうか?このページで、きちんとした情報を紹介したいと思います。未使用車を購入する為の2つの選択肢まず未使用車が売られている場所は、大きく2つに分けることができ...

続きを読む

買い時はいつ?買う時の注意点は?

人気の未使用車を買うタイミングで、一番良いのはいつなのでしょうか?未使用車というのは毎月1万〜3万台のペースで生まれてくるものなのですが、その中においても確かに市場に流通する量がグンと増えるタイミングがあります。その時期に探せば、好きな車種グレードカラーが見つかる可能性が高まります。それでは、そのタ...

続きを読む

「おとり」に気をつけよう

不動産業界で問題になっている「おとり物件」をご存知でしょうか?例えば、不動産屋さんは、賃貸情報雑誌インターネットの賃貸検索サイトに、自分の所有している住宅情報を登録するのですが、そこに空室ではない人気物件を登録することを「おとり」というのです。人気物件を餌にしてお客を釣るこれをするとどうなるかという...

続きを読む

軽未使用車とは?

軽未使用車とは、軽自動車の未使用車という意味です。乗用車は、普通に未使用車と呼びますが、軽自動車の場合は、その前に「軽」という漢字が付くのですね。2つの違いは、ただ呼び方が違うだけなのでしょうか?実は、軽未使用車の方がメリットが多く、専門の販売店もあるなど、乗用車よりも人気が高いくらいなのです。それ...

続きを読む