未使用車の流通量はどれくらい?

流通量

未使用車の数が多い方が、それだけ新車に近いものを安く買うことができる人が増えるので、私たち消費者にとっては良いことです。

 

それでは、日本全体で何台くらいの未使用車が市場に出回っているのでしょうか?

 

実は、このデータは「社団法人・日本自動車販売協会連合会」が把握しているはずだと言われているのですが、その値は公表されていません。

 

ですから、あくまで推計でしか流通台数を算出することができない状態です。

 

このページでは、ザックリと計算していきたいと思いますが、その前にインターネットの大手中古車販売サイトには、どれくらいの量の未使用車が登録されているのかチェックしてみましょう!

 

有名な中古車サイトで未使用車の掲載件数を調べてみた!

カーセンサー

中古車販売や買取り査定などを行っているカーセンサーで「未使用車」と検索してみると約1万6千台もヒットしました。
※その後18,516件まで増えてました

 

カーセンサーにある未使用車の台数

 

意外と多い数字ではないですね。
1万6千台もあったら、自分の欲しい車種でも欲しいグレードやカラーが見つかりそうですね。

 

Goo-net

今度は「Goo-net」というサイトです。
このサイトで検索してみると約5000台がヒットしました。

 

2つのサイトを合わせると、重複分を考えても、だいたいインターネットで1万台の未使用車が探せることになります。

 

近所のディーラーや中古車店を回っても、おそらく数十台を発見できるのが限界でしょうから、探す時はインターネットがオススメです。

 

価格.com

パソコンや家電の価格比較サイトだと思っていた価格.comも、今では中古車まで販売しています。

 

その価格コムで「未使用車」と検索すると、私が調べた時点では、
17,043件
がヒットしました!

 

価格.comの未使用車件数

 

この件数の規模はカーセンサーと同じなので、日本トップクラスに未使用車の検索がしやすいサイトだと判断してOKだと思います。

 

中古車EX

中古車EXは「株式会社じげん」が運営している比較的新しくできたサイトです。

 

このサイトは、

  • 車選び.com
  • オークネット.jp
  • グーネット

などの情報を集めて掲載しているポータルサイトですので、情報量は価格コムのように豊富に揃っています。

 

その「中古車EX」で未使用車と検索してみると、
15,534件
がヒットします。

 

カーセンサーや価格コムと同規模の大手であることがわかりますね。

 

大手サイトでしたら、掲載されている未使用車の情報も一定数は重複していると思いますし、

  • 好きなサイトで検索する
  • 複数のサイトで未使用車と検索してみる

どちらでも上手く見つけられると思います。

 

日産の未使用車を探すならGet-U(ゲットユー)

ここまで紹介してきたサイトは、全て中古車の情報サイト・ポータルサイトでした。
ですが、自動車メーカー系列の会社が直接、未使用車を売っているケースもあります。

 

日産の場合は「Get-U(ゲットユー)」というサイトを運営しており、そこで未使用車と検索すると、
168台
がヒットしました。

 

大手サイトと比較すると、かなり少ない台数となりますが、系列のサイトから直接、日産の自動車を購入できる安心感はあります!

 

もし日産の

  • エクストレイル
  • セレナ
  • デリカ

などの車種の未使用車をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください!

 

またGet-Uの在庫は、日産UCARSの店舗と連動しているので、お近くに支店がある場合は直接見ることも可能です。

 

ダイハツの未使用車を探すならU-CATCH(ユーキャッチ)

ダイハツにもメーカー系列の中古車サイトがあり、そこから未使用車も探すことができます!

 

U-CATCH(ユーキャッチ)で未使用車と検索すると、
91台
の該当件数がありました!

 

掲載されている車種は、基本ダイハツがメインで、

  • ミラココア
  • ミライース
  • ムーブ
  • タント
  • ハイゼット

などに集中しています。

 

ダイハツも「U-CAR」として中古車販売を行う店舗を出しており、そちらと在庫は共有されています。

 

お近くのU-CARに出向けば、未使用車の状態を目視でチェックできるのが嬉しいですね。

 

新車の販売台数から考える

日本において1ヶ月に販売されている新車の台数は、月によって差がありますが20〜30万台です。

 

仮にこの10%と考えると、毎月2〜3万台の未使用車が誕生していることになります。
10%は多すぎで5%くらいだと考えると、毎月1〜1.5万台の未使用車が誕生していることになります。

 

他の専門家の方が、日本にあるディーラー2000社が毎月10台の新古車登録を行ったら毎月2万台が生まれる。

 

と推計を計算されていましたが、この2つの推計を合わせて考えるに、ざっくり毎月1〜3万台と考えて良いのかもしれませんね。

 

新車販売台数の約1割ですから、無難なところだと思います。


5分で見つかる
1 ネットで未使用車を探す方法その1
市場に出回ってない未使用車をプロに提案してもらえます!


2 その2:カーセンサー、グーネットで見つける方法
知っている人だけがコッソリやっている方法とは?


3 その3:裏技的にガリバーを活用する方法
G社を裏技的に活用すると質の良い未使用車が見つかります!