納車が速いという未使用車のメリット

納車が速い

未使用車のメリットとして、購入から納車までの期間が短いという点が挙げられます。

 

通常の新車購入の場合、在庫車でない場合は、納車までに半月から遅くて1ヶ月ほどの期間が必要になります。

 

ですが、未使用車であれば最短で3日、遅くて10日ほどで届けられます。

 

すぐに乗ることができます

 

買う決断をしたら、すぐにでも乗りたいのが私たちユーザーの正直な気持ちですよね。
ですから、納車までの期間が短いのが非常にありがたいです。

 

それでは、新車と未使用車までの納車について詳しく見ていきましょう!

 

新車の場合

新車の場合、

  1. まずメーカーの工場で組み立てられ、そしてメーカーオプション等の装備が付けられてから次にディーラーの工場に移動されます
  2. 工場では、オプションや洗車等が行われます
  3. その間、車体番号がわかった時点で、車庫証明や陸運局への登録手続きが行われます

これらの手順を踏んで、ようやくとディーラーにまで届けられ、納車ということになるのですね。

 

人気車種で製造ラインが追いついていない場合などは、数カ月間も待たされることがありますが、通常では半月ほど、遅くて1ヶ月待てば確実に納車されると思います。

 

とはいえ、
「セールスマンのテンションがMAXになるのは契約してもらう瞬間。私たち購入者のテンションがMAXになるのは納車してもらう瞬間」
という言葉もあるくらい、購入者としては1日も早く届けてもらいたいものですよね。

 

1ヶ月も待ちたくない!という方も多いと思います。
それでは、未使用車の場合はどうでしょうか?

 

未使用車の場合

未使用車の特徴を振り返ってみると、なぜ納期が早いのか?
という点がすごくわかりやすいです。

 

未使用車というのは、

  • 既にディーラー名義で登録済
  • 車は在庫として既に倉庫にある
  • メーカーオプションは付けられない(ディーラーのみ)

状態でした。

 

ですから、新車よりも手続きが非常に少ないのです。
ディーラーオプションにもこだわらなければ、簡単な点検と手続きだけで納車が可能です。

 

私が確認しているところでは、最短で3日です。
通常でも1週間から10日くらいですので、納車までのワクワク感が調度良い感じなのです。

 

できるだけ早く新車を手に入れたい方は、正確には新品ではありませんが未使用車の購入がお勧めです。


5分で見つかる
1 ネットで未使用車を探す方法その1
市場に出回ってない未使用車をプロに提案してもらえます!


2 その2:カーセンサー、グーネットで見つける方法
知っている人だけがコッソリやっている方法とは?


3 その3:裏技的にガリバーを活用する方法
G社を裏技的に活用すると質の良い未使用車が見つかります!